Case システム建築  施工実績

株式会社アマタケ ストックコントロールセンター

ビルダー:株式会社染谷工務店 (茨城県)
  【空撮動画あり】
【360゚画像あり】

ヘルシー食材としてお馴染みのヒット商品「サラダチキン」を国内で初めて開発され、抗生物質や合成抗菌剤を一切使用しない赤鶏の生産から加工・流通まで拘りを持って生産される"ひと手間カンパニー"であります岩手県大船渡市の 株式会社アマタケ 様。

茨城県常総市に、新たな物流拠点となるストックコントロールセンターをシステム建築で建設いただきました。

 

株式会社アマタケ 様は、岩手県の旧 滝の里工場や岩手本社工場内冷蔵倉庫を含めて計3棟をシステム建築で建設いただいております。

 

YouTube 「株式会社アマタケ ストックコントロールセンター」空撮

 

 360度パノラマVR ※マウスやカーソルキーで360度ご覧になれます。

 <画像右上の「FULL」をクリックすると全画面になります>

 

ストックコントロールセンター全景

株式会社アマタケ 様のストックコントロールセンターは、茨城県の常総市向石下にあります。

圏央道の常総インターチェンジから約5.9kmの場所です。

下空撮写真は、ストックコントロールセンター近くから筑波山方向の空撮写真です。

リサイズ-5

 

写真中央の敷地の建物が、この度システム建築で建設いただきました 株式会社アマタケ 様のストックコントロールセンターです。

センターは県道136号高崎坂東線沿いにあります。

リサイズ-4

 

建物は、間口37.5m x 奥行44.1m のカスタムタイプです。

間口37.5mの左側から12.9mの位置に、屋根とは偏芯して室内柱を設けています。

手前側は出寸法13.5m張り出して事務所エリアが設けられています。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

ストックコントロールセンター裏手側からの空撮

センター奥側の軒高の高いエリアは、冷蔵設備があるエリアです。

奥行44.1m方向の鉄骨主柱間隔は、6.6mと広めとなる8.1mの2種類を適用しています。

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

 

ストックコントロールセンター外観

出寸法4.1mの鉄骨現し大庇を設けて、ドックシェルターが4基並びます。

 外壁はVリブウォールのエジプシャンホワイト色で、建物正面側はパラペットを立ち上げています。

建物完成直後の撮影のため外装が無地のままですが、下のニュース記事リンク先の画像の様に、パラペット部分には会社ロゴと会社名。事務所エリア外壁には本社工場同様にコーポレートキャラクターの「ブドリー」君の大きなマークが入場者を出迎えます。

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

 

ストックコントロールセンター内観

無柱スパン24.6m x 幅12.0m の冷蔵庫空間です。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

冷凍庫用電動移動ラックが設置される無柱スパン24.6m x 幅24.3m の空間です。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

 ドックシェルターが並ぶ冷蔵庫前室です。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

横河のシステム建築「yess建築」は、短工期・高品質・高いコストパフォーマンスでありながら、ご計画仕様に合わせてミリ単位の寸法でオーダーメイドが可能な自由度が高いシステム建築製品です。

冷蔵倉庫や食品工場などの建設事例が全国に多数ございます。

ご計画の際にはお気軽にご相談下さい。

 

株式会社アマタケ 様のストックコントロールセンターは、2020年05月に竣工しました。

【ネット上のニュース情報】

物流の拠点が稼働へ 茨城・常総市のSCC完成 大船渡のアマタケ - 東海新聞 令和2年5月13日

※ インターネットニュース記事は、ニュース掲載元の記事掲載仕様により全文参照できない場合、またリンク先のページが無くなり参照できなくなる場合がございます事をご了承ください。

システム建築 施工概要

用途倉庫(食品メーカー通過型物流センター)
商品種別
カスタムシリーズ「商品説明」へ
屋根材PXルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅37.5 m
建物長57.6 m
建物高11.6 m
建物面積2281 ㎡
建設地茨城県
竣工2020年05月
施工会社 株式会社染谷工務店 ( 茨城県 )

所在地

953 views 
Loadingこの実績をお気に入りに登録する お気に入りを参照する