Case システム建築  施工実績

株式会社康井精機 本工場

ビルダー:株式会社サンエイ (神奈川県)
  【空撮動画あり】

マイクログラビア™塗工やスロットダイ塗工など、塗工厚1μmレベルという独自の超薄膜塗工技術で国内・海外へとコーディング加工サービス、コーティングマシンの製造・販売をされています神奈川県海老名市の 株式会社康井精機 様。

東京都目黒区から本社が移転となる本工場をシステム建築で建設いただきました。

 

YouTube 「株式会社康井精機本工場」空撮

 

本工場全景

新たな本社拠点となる本工場は、神奈川県の海老名市門沢橋にあります。

中央の2棟並ぶ敷地が、株式会社康井精機 様の本社事業所です。

圏央道の寒川北インターチェンジから約2kmの場所です。

海老名・厚木エリアは現在、新東名高速道路の東端となっており、2023年頃には海老名-豊田東間が全線開予定で、関東圏の中でも交通の要衝となります。

リサイズ-5

 

本工場の右側建物は、同時建設の新本社事務所(在来建築)です。

リサイズ-4

 

本工場外観

本工場は、間口30.0m x 奥行35.0m の室内柱を2列設けるカスタムタイプです。

室内柱で分かれる各工場ラインに2.8tの天井走行クレーンを配備しています。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

外壁は、Vリブウォールのシルバー色をベースに、ストライプカラーにストーミーブルー色を使用する2トーンカラーです。

大開口は、W4.1m x H4.5m の軽量電動シャッターが3か所並び、建物幅全長にっ出寸法4.0mの鉄骨現し大庇を設けています。

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

 

本工場裏手側からの空撮

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

 

本工場内観

幅30.0m x 奥行35.0m となる工場内観です。

中央部の無柱スパンが15.0m。両側が7.5mのスパンです。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

yess建築は設計自由度が高い仕様ですので、工場ラインに合わせたご計画が可能となっています。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

株式会社康井精機 様は、2021年に本工場裏手側にもシステム建築で建設いただいています第6工場が竣工予定となっています。

ワールドワイドとなる「ものづくり」が、海老名から始まりました。

 

株式会社康井精機 様の本工場は、2019年08月に竣工しました。

システム建築 施工概要

用途工場(超薄膜塗工機器製造工場)
商品種別
カスタムシリーズ「商品説明」へ
屋根材PXルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅30.0 m
建物長35.0 m
建物高8.9 m
建物面積1198 ㎡
建設地神奈川県
竣工2019年08月
施工会社 株式会社サンエイ ( 神奈川県 )

所在地

391 views 
Loadingこの実績をお気に入りに登録する お気に入りを参照する