Case システム建築  施工実績

株式会社オオサキテクニカ 本社工場新工場棟

ビルダー:中和建設株式会社 (茨城県)
  【空撮動画あり】

「モノづくりは人づくり」小型部分から工作機械用カバー・1/1スケールの自動車モックアップまで、機械工作による板金加工をされています栃木県佐野市の 株式会社オオサキテクニカ 様。

本社工場内に新工場棟をシステム建築で建設いただきました。

 

オオサキテクニカ 様は、2015年の本社工場竣工当時から計8棟の工場棟をシステム建築で建設いただいております。

 

YouTube 「株式会社オオサキテクニカ 本社工場新工場棟」空撮

 

本社工場全景

株式会社オオサキテクニカ 様の本社工場は、佐野市山形町にあります。

三床山の裾近くで、北関東自動車道の佐野田沼インターチェンジから約4.5kmの場所です。

丘上に建つ建物は、すべて 株式会社オオサキテクニカ 様の本社工場です。

新工場棟含めて計8棟あります。

リサイズ-5

 

奥側の3棟うちの手前側の建物が、このたび建設いただきました新工場棟です。

リサイズ-4

 

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

 

新工場棟外観

新工場棟は、長さ36.0m x 奥行23.1m の室内無柱構造のラピッドプラスです。

ラピッドプラスは、短工期でコストパフォーマンス高い規格寸法仕様のスーパーラピッドの一部寸法に自由度を与え、任意の建物寸法に対応した商品です。

長さ方向の鉄骨主柱間隔は、すべて広めの7.2m間隔です。

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

 

外壁はVリブウォールのパトリシアンブロンズ色をベースに、シルバー色のストライプ仕様です。

屋根軒先・ケラバの明るい赤色のラインが真っ直ぐに伸びて、意匠のアクセントとなっています。

建物両側の大庇は、yess建築の特徴的な先細となるビルドH大梁による屋根流れ庇です。

出寸法4.7mの片持ち庇で、建物外観の見栄えも良い仕上がりです。

DCIM100MEDIADJI_0057.JPG

 

近くの既存棟もほぼ同様の仕様と意匠で統一されています。

DCIM100MEDIADJI_0049.JPG

 

株式会社オオサキテクニカ 様の本社工場新工場棟は、2019年06月に竣工しました。

 

2015年建設のモジュール組付A・B棟は、下の同一敷地内案件からご覧下さい。

システム建築 施工概要

用途工場(板金加工工場)
商品種別
ラピッドプラス「商品説明」へ
屋根材SSルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅23.1 m
建物長36.0 m
建物高6.7 m
建物面積1182 ㎡
建設地栃木県
竣工2019年06月
施工会社 中和建設株式会社 ( 茨城県 )

所在地

249 views 

同一敷地内案件

5133_01
株式会社オオサキテクニカ モジュール組付A・B棟
用途:板金加工工場
商品種別:カスタムシリーズ
Loadingこの実績をお気に入りに登録する お気に入りを参照する