Case システム建築  施工実績

リンクスポーツ株式会社 インドアテニススクール ラフ大橋東校

黒木建設株式会社 (佐賀県)
  【動画あり】

 大分県・福岡県にテニススクールを展開する リンクスポーツ株式会社 様。

 福岡県福岡市にyess建築ご利用が3棟目となる ラフ大橋東校 を建設いただきました。

 建物仕様はカスタムタイプで、手前のクラブハウスの2階建て構造部と奥側のテニスコート室内無柱部の複合構造となっています。

5508 (10)

 建物規模は、クラブハウスとテニスコートを合わせた長手方向の延長が41m、奥行が36mです。

 クラブハウス部は小型店舗の様に意匠性と居室機能を重視するために鉄骨造(一般建築構造)と特殊外装仕様で施工しています。

5508 (6)

 テニスコート部の内観です。

 左側に見えているのがクラブハウス部の内側です。

 クラブハウスに並ぶようにコートが2面配置されています。

5508 (8)

 クラブハウス2階の待合ホールからコートを眺めるとこの様な感じです。

5508 (7)

 コートから屋根の高いところまでの高さは約11mあります。

5508 (9)

 テニスコート2面が納まる広さの無柱構造になっています。

 クラブハウス反対側壁面には採光用の大型の窓と幅・高さ3mの軽量手動シャッターが配置されています。

 内観の様子や建物構造は、下のパノラマ写真からも確認できます。是非ご覧ください。

 360度パノラマVR(360player) ※マウスやカーソルキーで360度ご覧になれます。

 <画像右上の「FULL」をクリックすると全画面になります>

 テニスコート部の外装仕様は、外壁がVリブウォールシルバー色で軒先・庇先等にコーポレートカラーに近いサイプレスオリーブ色がアクセントとして使われています。

5508 (5)

 屋根は切妻屋根ですが、テニスボールが緩やかな弧を描いて飛ぶ様なラインのイメージにするためにパラペットの天面をカーブ形状に施工しています。

 パラペット天面や建具枠のカラーも軒先同様のカラーを施してあります。

5508 (4)

 計画からオープンまでスピーディに進行させたいイベントホールや店舗施設の計画では、意匠・建設工期・コストのどれをもうまいバランスでまとめたいものです。

 これらの建設においてシステム建築というツールを利用することで、意匠性を重視する部分・本体建屋のコストを抑えた実用的な部分をうまく組み合わせて理想的な事業計画にしていくことが可能となります。

 ラフ大橋東校は平成28年4月1日オープンです。

 

YouTube 「システム建築 リンクスポーツ株式会社 インドアテニススクール ラフ大橋東校 - (株)横河システム建築」

システム建築 施工概要

用途スポーツ施設(インドアテニス)
商品種別カスタムシリーズ「商品説明」へ
屋根材PXルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅36.1 m
建物長41.0 m
建物高8.6 m
建物面積1720 ㎡
建設地福岡県
竣工2016年02月
施工会社 黒木建設株式会社 ( 佐賀県 )
856 views 

他事業所案件

3965 (3)
リンクスポーツ株式会社 インドアテニススクール ラフ福重校
用途:インドアテニス
商品種別:カスタムシリーズ
3630_01
リンクスポーツ株式会社 インドアテニススクール ラフ早良校
用途:インドアテニス
商品種別:カスタムシリーズ