Case システム建築  施工実績

前原ダイキュー運輸株式会社 新倉庫

北辰建設株式会社 (福岡県)
  【動画あり】

九州・福岡に本社を構えて、運送・引越・商品管理・車検整備のサービスをされています福岡県糸島市神在の 前原ダイキュー運輸株式会社 様。

糸島市二丈の第2車庫内に、新たな倉庫をシステム建築で建設いただきました。

 

YouTube 「前原ダイキュー運輸株式会社 新倉庫」空撮

 360度パノラマVR ※マウスやカーソルキーで360度ご覧になれます。

 無柱スパン17.4m x 奥行50.0m となる室内無柱の倉庫空間です。

 <画像右上の「FULL」をクリックすると全画面になります>

 

第2車庫全景

こちらが、前原ダイキュー運輸株式会社 様の第2車庫です。

場所は国道202号今宿バイパスと県道49号が交差する上深江交差点脇になります。

今宿バイパスは2019年01月に全線の開通を迎えて糸島市と福岡市へのアクセスが便利になりました。

手前側のシルバー色の建物がこのたびシステム建築で建設いただきました新倉庫棟です。

奥側は、既存の倉庫棟です。

HP掲載用リサイズ_002

 

新倉庫外観

建物は、幅17.4m x 奥行50.0m の室内無柱構造のカスタムタイプです。

全体の建物仕様としては、短工期でコストパフォーマンスが高いスーパーラピッドに近い仕様です。

HP掲載用リサイズ_001

 

敷地内側からの撮影

長手方向の鉄骨主柱間隔は、両端が8.2m。中間部は8.4mとyess建築でも広めとなる間隔を適用しています。

写真敷地裏手にまっすぐ伸びる道路が今宿バイパスです。

左手前が福岡方面。右奥が深江方面です。

HP掲載用リサイズ_003

 

建物外壁は、Vリブウォールのシルバー色です。

HP掲載用リサイズ_004

 

道路側2面には、シルバー色の外壁に 前原ダイキュー運輸株式会社 様の会社ロゴと会社名のサインが入って建物が交差点のランドマークとなっています。

HP掲載用リサイズ_005

 

2か所の開口は、W5.0m x H4.0m のハンガードアです。

開口上には、出寸法5.0m となる鉄骨現し大庇を設けています。

HP掲載用リサイズ_006

 

新倉庫内観

横河のシステム建築は、鉄骨主柱間隔が大きく取れる仕様となっています。

建物長さが必要な建物の場合、鉄骨・基礎の箇所数を少なく抑えられて建物コスト・工期共にメリットある仕様です。

開口幅5mのハンガードアも余裕ある納まりです。

HP掲載用リサイズ_008

 

また鉄骨現しの内観も鉄骨接合部などの部材点数が少ない仕様から、見栄え良い仕上がりとなっています。

HP掲載用リサイズ_007

 

前原ダイキュー運輸株式会社 様の新倉庫は2018年10月に竣工しました。

システム建築 施工概要

用途倉庫(物流倉庫)
商品種別
カスタムシリーズ「商品説明」へ
屋根材PXルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅17.4 m
建物長50.0 m
建物高7.8 m
建物面積1000 ㎡
建設地福岡県
竣工2018年10月
施工会社 北辰建設株式会社 ( 福岡県 )
202 views 
Loadingこの実績をお気に入りに登録する お気に入りを参照する