Case システム建築  施工実績

東海共栄サポート株式会社 新本社事務所・倉庫

協和建設株式会社 (岐阜県)
  【動画あり】

医療機器や光学機器・検査測定機器などの精密機器をはじめ一般物流などの輸送から現場据付設置まで輸送のトータルサポートをされています岐阜県各務原市の 東海共栄サポート株式会社 様。

本社が移転となる本社事務所・倉庫をシステム建築で建設いただきました。

 

YouTube 「東海共栄サポート株式会社 新本社事務所・倉庫」

 

新本社事務所全景

新本社事務所・倉庫は川島河田町の県道115号線沿い、旧事務所から県道を西よりに数百メートル進んだところになります。

建物の先に見えているアーチ型の塔は国営木曽三川公園のツインアーチ138の展望タワーです。展望タワーは高さ138mあるそうです。

撮影写真は建物完成直後で外構は工事作業中の写真となります。

20180214-AERIAL PHOTO014

 

建物は 幅25.2m x 奥行18.0m の室内無柱構造のカスタムタイプです。

外壁はVリブウォールのシルバー色です。

屋内の一部を事務所として間仕切りしていますが、全体としては短工期で建設が可能なラピッドプラスの仕様です。

20180214-AERIAL PHOTO007

 

外観

敷地入口側となる建物手前側は事務所エリアです。奥側には倉庫エリアがあります。

建物正面側にはyess建築が得意とする出寸法5.0mの鉄骨現し大庇を設けています。

倉庫エリアの大開口は W4.7m x H4.5m の重量電動シャッターが2つ並んで設置されています。

シャッターや事務所エリアのフロントサッシ、引違い窓などはyess建築の標準建具をご選択いただいていますので、外装との納まりも良く綺麗に仕上がり、またご計画時の仕様決定も容易となっています。

20180214-PHOTO外観001

 

敷地奥側からの撮影

ビルドHの片持ち梁で施工するyess建築の鉄骨現し大庇は、建物奥行(18.0m)の1/3程度(6.0m)までとなる大きな張出しが可能となっています。

在来建築でこのクラスの庇を施工をする場合は吊り庇となりますが、軒高が高く必要としない場合などyess建築でしたら屋根面に吊り材の突起なども無く綺麗な仕上がりが可能となっています。

20180214-PHOTO外観007

 

昨今、物流需要や流通の変化により変革が求められる物流業界。

事務所の拡張や移転、新事業所の設営など決断から営業開始まで短工期・高品質で施工可能なyess建築は業界ニーズにマッチする建物となっています。

日本全国1050社を超えるyess建築ビルダーと共に建設ご計画をサポートさせていただきます。お気軽にお問合せ下さい。

 

東海共栄サポート株式会社 様の新本社事務所・倉庫は2018年02月から営業開始されました。

システム建築 施工概要

用途倉庫(物流倉庫・事務所)
商品種別
カスタムシリーズ「商品説明」へ
屋根材PXルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅18.9 m
建物長25.2 m
建物高5.3 m
建物面積611 ㎡
建設地岐阜県
竣工2017年12月
施工会社 協和建設株式会社 ( 岐阜県 )
148 views 
Loadingこの実績をお気に入りに登録する お気に入りを参照する