Case システム建築  施工実績

旭化工株式会社 枚方工場倉庫棟

  【動画あり】

樹脂成形総合部品メーカーで、主に家電・住宅設備・自動車部品・アミューズメント分野の製品開発から納品までをワンストップサービスで製造されています大阪府大阪市都島区の 旭化工株式会社 様。

枚方工場内に倉庫棟をシステム建築で新工場の倉庫棟を建設いただきました。

枚方工場は、旭化工株式会社 様の新たな生産拠点となる新工場になります。

 

YouTube 「旭化工株式会社 枚方工場倉庫棟」

 360度パノラマVR ※マウスやカーソルキーで360度ご覧になれます。

 無柱スパン24.4m x 奥行54.0m の室内無柱スペースです。

 <画像右上の「FULL」をクリックすると全画面になります>

 

倉庫棟外観

旭化工株式会社 様の枚方工場です。

手前側建物がこのたびシステム建築で建設いただきました倉庫棟です。

奥側建物は同時建設されました事務所・工場棟(在来建築)です。

写真奥側に見える高速道路は、第二京阪道路です。

枚方工場は交野南インターチェンジの直ぐ側になります。

20180613-AERIAL PHOTO002

 

外壁はVリブウォールのストーミーブルー色にコーナーカラーにホワイト色を使用しています。

20180613-AERIAL PHOTO005

 

20180613-AERIAL PHOTO010

 

工場棟側の外壁2面には、yess建築が得意とする鉄骨現し大庇が設置されています。

庇出寸法は、右側側面が出寸法6.7m x 長さ21.6m、妻面側が出寸法4.5m x 長さ16.2mです。

建物本体と庇屋根の母屋材は、システム建築専用工場で平板からロール成形されて生産されるyess建築専用の軽量形鋼です。

強度も十分なうえ軽量なことから、片持ちの大庇がコストパフォーマンス高く設置できます。

20180613-PHOTO外観008

 

倉庫棟奥側からの撮影

20180613-PHOTO外観003

 

倉庫棟内観

長手方向となる鉄骨主柱間隔は、建物両端が5.4m、中間部は広めの7.2mを適用しています。

鉄骨主柱間隔も在来建築に比べて広い間隔ですので、主柱箇所数が減ることで、上屋と基礎のコストパフォーマンスが高く、また建設時の工期も含めて有利なシステム建築仕様となっています。20180613-PHOTO内観001

 

また屋根断熱は、高断熱なYマットS(表皮付きグラスウール60mm)です。

一般的に高断熱なグラスウールによる屋根断熱の場合には、屋根パネルを2枚重ねる2重折板のあいだにグラスウールを敷き込みます。

yess建築は部屋内側を表皮付きのグラスウールにすることで、屋根パネル1枚の下側に直接敷き込むことが可能となっています。

これらも建物面積全体に影響しますので、倉庫の建設コストに大変有利です。

20180613-PHOTO内観004

 

低層階の事業建築に特化した横河のシステム建築「yess(イエス)建築」は、高品質・短工期・コストパフォーマンスが高くなる「理由」や「しくみ」が多数あります。

建設ご検討の際には、是非「yess建築」仕様の建物をご用命下さい。

旭化工株式会社 様の枚方工場倉庫棟は2018年06月に竣工しました。

【ネット上のニュース情報】

タイムラプス施工動画「旭化工株式会社 枚方工場倉庫棟新築工事」 - 株式会社松陽工務店 様ホームページ

※ インターネット上の記事は、掲載元の記事掲載仕様により全文参照できない場合、またリンク先のページが無くなり参照できなくなる場合がございます事をご了承ください。

システム建築 施工概要

用途倉庫(樹脂成形総合部品メーカー工場内倉庫)
商品種別
カスタムシリーズ「商品説明」へ
屋根材PXルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅24.4 m
建物長54.0 m
建物高7.8 m
建物面積1551 ㎡
建設地大阪府
竣工2018年06月
施工会社 株式会社松陽工務店 ( 大阪府 )
101 views 
Loadingこの実績をお気に入りに登録する お気に入りを参照する