Case システム建築  施工実績

明科陸運株式会社 安曇野チルドセンター

  【動画あり】

中信トラック共同組合の組合加盟会社で、長野県を拠点に中信エリアから全国へ物流輸送をされています長野県安曇野市の 明科陸運株式会社 様。

長野県北安曇群に新たな物流拠点となる安曇野チルドセンターをシステム建築で建設いただきました。

 

YouTube 「明科陸運株式会社 安曇野チルドセンター」

 

安曇野チルドセンター外観

場所はJR大糸線信濃松川駅と安曇沓掛駅の間になります。

近くには、yess建築で建設いただきました東京アート株式会社 様の松川工場もあります。

撮影当日は天気が悪く残念でしたが、裏手に見える山々は北アルプスの山脈になります。

20180109-AERIAL PHOTO_024

 

建物は写真正面側から見て 建物幅25.2m x 奥行(建物長)30.0m の室内無柱構造のカスタムタイプです。

奥行方向となる主柱間隔はすべて6.3m間隔です。

20180109-AERIAL PHOTO_008

 

外壁仕様はVリブウォールのエジプシャンホワイト色です。

道路・車路に面する3方の屋根面はパラペットを立ち上げ、壁面には明科陸運株式会社 様のグリーン色の会社サインが入っています。

20180109-PHOTO外観_002

 

冷蔵倉庫のドックシェルターが並ぶ建物正面側です。

開口上には、出寸法4.0mの折板吊り庇を設置しています。

在来建築の一般的な吊り庇は、H型鋼の梁と吊りパイプを用いますが、yess建築ではBHによる片持ちの吊り庇が対応可能です。

看板などを設置した際の建物正面の見栄えも良く、柱で吊り材を支える必要が無いので軒高も抑えることが可能です。

6416_ad1

yess建築はお施主様の多様なニーズにお応えすることが可能な仕様です。

建設ご相談などございましたらお気軽にご相談下さい。

 

明科陸運株式会社 様の安曇野チルドセンターは2017年12月に竣工しました。

システム建築 施工概要

用途倉庫(物流製造倉庫)
商品種別
カスタムシリーズ「商品説明」へ
屋根材SSルーフ「屋根説明」へ
外壁材Vリブウォール「外壁説明」へ
建物幅30.0 m
建物長25.2 m
建物高7.5 m
建物面積887 ㎡
建設地長野県
竣工2017年12月
施工会社 株式会社システムハウスアールアンドシー ( 東京都 )
1,031 views 
Loadingこの実績をお気に入りに登録する お気に入りを参照する